2024.05.27

6月 学芸講座 / 子ども向け解説

【学芸講座】

「土を耕す」

6月16日(日)14:00~15:00

英一蝶筆「織耕図屏風」についての講座です。
中国・南宋時代に始まる耕織図。英一蝶はどんな風に表現したのでしょう?他作品との比較を通して特徴に迫ります。

 

 「源氏物語の美術」

6月23日(日)14:00~15:00

紫式部によって著された『源氏物語』は、時代を越えて多くの人々に愛好され、この物語を題材にした絵画や工芸品も数多く制作されました。『源氏物語』が象徴する雅な王朝文化、その憧れによって生み出された美術作品の魅力をご紹介します。

 

「学芸員と一緒にじっくり絵を見る会」

6月29日(土)14:00~15:00

絵画作品をじっくり見ながら、自由に語り合う人気コーナーです。日本美術に馴染みのない方も大歓迎。知識のフィルターをとりはらった素直な目で見ると、何か面白い発見があるかも…作品は、当日見てのお楽しみ。

 

※すべて藤田美術館の土間(エントランス)にて、予約不要、参加無料。

 展示室をご覧になる場合は、入館料1,000円が必要です(19歳以下無料)。

 

【子ども向け解説】

6月1日(土)、9日(日)各日14:00~(15分程度

学芸員がいくつかの作品をピックアップして、子どもたち向けにわかりやすくおはなしします。

ご参加の方は14:00までに土間(エントランス)にお集まりの上、スタッフにお声がけください。

 

 

※イベント紹介のため当日の写真・動画をweb上にアップロードする場合がございますが、他の目的には利用しませんので、ご了承ください。

※予告なく内容を変更、開催を中止・延期する場合がございます。