能面 慈童

のうめん じどう

Noh Mask, Jido type

江戸時代 17~18世紀

『菊慈童』『枕慈童』などの演目で、菊の葉の露を飲み不老長寿となった少年の役に用います。前髪を垂らし、どことなく神秘的な表情をたたえています。