TOPICS | 藤田美術館 | FUJITA MUSEUM

藤田美術館は2022年4月にリニューアルオープンします。

TOPICS

ART TALK

ART TALK_06 | 文化的建造物の意義

鳴海祥博さん(文化財建造物保存修理技術者)
有馬茂さん(匠弘堂)
松尾浩樹さん(大成建設)

  藤田美術館には、大正5年に藤田家が高野山の光台院から移築した多宝塔があります。文化的価値も高く、開館以来多くの人に親しまれてきましたが、傷みが目立ってきたため、美術館リニューアルと同時に、修理を行うことにし […]

ART EXPLORATION

館長藤田のアート探訪_02

竹中大工道具館

  今回は、神戸市にある「竹中大工道具館」へ行ってきました。 ここの大工道具コレクションは、日本でも随一だと思っています。 実際、道具は古くなってしまうと廃棄される事が多いため、この規模の大工道具を収集するのは […]

ART TALK

ART TALK_05 | 曜変天目茶碗と美術館

河野元昭さん(静嘉堂文庫美術館 館長)

  静嘉堂文庫美術館、大徳寺龍光院、藤田美術館がそれぞれ所蔵する、世界に3碗しか存在しない曜変天目茶碗。すべて国宝に指定されているこの3碗が、2019年4月13日から5月19日まで、奇跡的に同時期に公開されまし […]

ART TALK

ART TALK_04 | アートと教育

デイビッド・ロックフェラー・ジュニアさん
(ロックフェラー・キャピタル・マネジメント・ディレクター)

  MoMA(ニューヨーク近代美術館)やメトロポリタン美術館のサポートを行っているロックフェラー家の一員として、ロックフェラー関連の団体や芸術、教育、環境を支える非営利団体で多くの重要な役職を歴任し、アートへの […]

Information

奈良国立博物館にて特別展「国宝の殿堂 藤田美術館展」2019年春に開催されました

  2019年4月13日(土)から6月9日(日)まで奈良国立博物館にて特別展「国宝の殿堂 藤田美術館展」ー曜変天目茶碗と仏教美術のきらめきーが開催されました。世界に三碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗 […]

ART TALK

ART TALK_03 | 世界とつながる

山口 桂さん
(クリスティーズジャパン代表取締役社長)

  2017年3月、美術館リニューアルを目的とし、ニューヨークのクリスティーズで行われた藤田美術館のオークション。コレクションの中から中国美術の名品31点を出品し、過去のアジアアートウィークの落札総額を更新して […]

ART TALK

ART TALK_02 | 受け継ぐもの、伝えていくもの

樂 篤人さん(陶芸家・樂家 次代)
戸田貴士さん(戸田商店 次代)

  千利休の「侘び茶」大成の象徴といえる茶碗をつくった初代・長次郎から数えて16代目にあたる樂 篤人(らく あつんど)さん。樂茶碗の名品を数多く所蔵する藤田美術館とは深いご縁があります。一方、戸田貴士さんは、江 […]

ART TALK

ART TALK_01|街とつながる

小池一子さん(十和田市現代美術館)

  「アートを通した新しい体験を提供する開かれた施設」として2008年に開館した十和田市現代美術館。2010年、通りを挟んだ向かい側にオープンエア作品を設置した「アート広場」が開設され、桜と松の並木が美しい官庁 […]

ART EXPLORATION

館長藤田のアート探訪_01

江戸から続く道具商 戸田商店

  藤田美術館館長の藤田清がさまざまなアートやアートにまつわるものを求めて日本全国訪ね歩きます。初回は大阪で江戸時代から続く道具商の戸田商店へ伺い、戸田貴士さんにお話を伺いました。     […]

▲ TOP