INTRODUCTORY SELECTION | 藤田美術館 | FUJITA MUSEUM

2022年4月 リニューアルオープン(予定)

TOPICS

入門50選

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_27 | 二重切竹花入 銘 よなが

千利休が作った花入

      ―これは何に使うものですか?                        花入です。花を入れて飾るための容器です。                ―いつのものですか? 桃山時代 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_26 | 古銅角木花入

現代にも通じるデザイン

      ―これは何ですか?            花入です。 花入は花瓶と同じで、花を生けるためのものです。   ―これはどういうところを見ればいいのでしょう? 姿、形、何で作 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_25 | 千歳蒔絵硯箱 銘 君が千歳

和歌モチーフの硯箱

      ―これは何ですか?            硯箱です。 硯、墨、筆、水注(すいちゅう・墨を磨る際に使う水を入れる入れ物)など、書道に必要な道具一式を収めます。 今でいう筆箱と同じよ […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_24 | 桜狩蒔絵硯箱

琳派の美を感じる硯箱

      ―これは何ですか?            硯箱です。 硯、墨、筆、水注(すいちゅう)など、書道に必要な道具一式を収めます。 今でいう筆箱と同じようなもので筆記用具を入れるものです […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_23 | 紫式部日記絵詞

華やかな平安宮中の世界

    ―これは何ですか?           絵巻です。 文章とそれに対応する絵で1セット(1段)になっていて、それが繰り返されています。基本的に絵巻は文字から始まり、その文章に対して絵が来ます。文 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_22 | 阿蘭陀色絵莨葉文水指

オランダの華やかな陶器

      ―これは何ですか? 水指です。茶の湯で使う道具で、飲料水を入れ、茶席に持ち出すための容器です。   ―いつ、どこで作られたものですか? オランダのデルフトと考えられてい […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_21 | 銹絵絵替角皿

芸術家兄弟の合作

    ―銹絵(さびえ)とは何ですか? 鉄釉という釉薬で描いた絵のことです。酸化鉄ですので鉄さびの色で、茶色ですね。 器の原料となる土は白色ではないので、下地に白泥を塗って白い素地を作っています。 絵 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_20 | 美人文殊普賢図

見立てを楽しむ美人画

      ―これは何ですか? 美人画です。肉筆浮世絵ともいわれます。   ―これも浮世絵なんですね。浮世絵というのはどういう絵を指すのでしょう? 浮世絵は江戸時代の絵画様式のひと […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_19 | 虚空蔵菩薩像

記憶力を授ける知恵の仏

    ―こちらは仏画ですか? はい、仏画です。虚空蔵菩薩と風景が描かれています。   ―空に浮いているように見えます。 菩薩が空中に浮かんだような構図です。菩薩の下には、樹木や川、人などが […]

▲ TOP