INTRODUCTORY SELECTION | 藤田美術館 | FUJITA MUSEUM

2021年4月 施設の一部開放、 2022年4月 リニューアルオープン(予定)

TOPICS

入門50選

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_16 | 色絵輪宝羯磨文香炉

京焼の大成者 仁清とは?

    ―これは何ですか? 香炉です。仏前で香を焚くための道具で、中に灰を入れて線香などの香を焚きます。 香炉など灰を入れて使う焼物は、内側に釉薬をかけず素焼きにします。   ―どれくらいの […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_15 | 柴門新月図

室町時代の “寄せ書き”

      ―こういうものは何を見たらいいのか・・・  これは掛軸ですか? はい、掛軸です。文字と絵が墨で紙に書かれています。   ―ずいぶん大きく見えます。絵の上に色々な人の字が […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_14 | 了庵桂悟墨蹟 題雪舟山水図詩

謎多き画家 雪舟に迫る 2

      ―これは何ですか?ぎっしり文字が書かれていますね。 了庵桂悟という禅僧の記した墨蹟です。 漢詩は1句が5字のものと7字のものがあり、それぞれ五言、七言といいます。 この漢詩は、本文の文字数 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_13 | 雪舟自画像 模本

謎多き画家 雪舟に迫る 1

    ―これは何ですか?掛け軸? はい。掛け軸で、雪舟の自画像です。 これは原本を写した模写(模本)と言われています。   ―大きさはどれくらいですか? 縦59.3㎝、横28.4㎝。絹に描 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_12 | 花蝶蒔絵挾軾

1000年以上前の蒔絵

    ―これは何の道具ですか? 座るときに身体を預けるものです。   ―今も旅館などで使われる、横に置いて肘をかけるものではないですよね。どうやって使うのですか? 今も使われているのは、脇 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_11 | 仏功徳蒔絵経箱

箱に描かれた法華経の教え

    ―すごくきれいですね。これは? お経を入れる箱、経箱です。   ―どれくらいの大きさですか? 横32.7㎝、縦23.3㎝、高さ16.4㎝です。 箱の蓋と中はほぼ同じ大きさです。 蓋を […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_10 | 国司茄子茶入

時代を超えて愛される茄子

    ―こちらも茶入ですね。※第9回参照 国司茄子茶入です。   ―銘はないのですか? 銘〇〇という形ではありませんが、「国司」が銘に相当します。 複数ある茄子茶入の内、国司茄子と呼ばれる […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_09 | 古瀬戸肩衝茶入 銘 在中庵

小堀遠州が愛した茶入

    茶入とは?   まずはこちらを見てください。     ―おおーすごい。これは何ですか? 抹茶を入れるための入れ物、茶入と付属品です。茶の湯で使います。 お盆と、茶 […]

INTRODUCTORY SELECTION

入門50選_08 | 天猫姥口釜

信長が勝家に与えた茶の湯釜

    ―これも茶の湯の釜ですか? そうです。茶の湯の席で、湯を沸かすための釜です。   ―天猫とは? 古くは天命、現在は天明、江戸時代には天冥とも表記したようですが、現在の栃木県佐野市付近 […]

▲ TOP