本文へスキップ

TEL. 06-6351-0582

〒534-0026 大阪市都島区網島町10番32号

主な所蔵美術品COLLECTIONS

重文彫刻伎楽面 酔胡従   ぎがくめん すいこじゅう


          
                        奈良時代 8世紀
天平勝宝4(752)年、聖武天皇の発願によって建立された東大寺大仏の開眼会で上演された伎楽に使われたことが、文化庁の調査によって新たに確認された大変貴重なものです。面を付ける役者が視界を確保するため、その場で目の部分を削り拡げた痕跡が残されています。また、大人が被るには寸法が小さいため、演者は小柄な人だったのではないかと想像されます。

バナースペース

公益財団法人藤田美術館

〒534-0026
大阪市都島区網島町10番32号

TEL 06-6351-0582
FAX 06-6351-0583